前世は雨乞い師かもしれない…

今日は朝から雨です…。

シーツを洗って干そうと思っていたのに~。
また明日ですね。

そうそう、私は自他共に認める“雨女”
なんですよ(笑)

私が出かける日は雨のことが多いです。

スーパーに買い物に行ったら雨が降りだして、
スーパーに駆け込んだら止む…

それから買い物が終わって帰っていたらまた振り出して、
家に帰ってきたら止む…

みたいな経験がけっこうあります。

前々から決まっていた用事の日が雨になったり、

今日みたいに
明日シーツを洗おう!布団を干そう!
と意気込んだ次の日が雨だったりというのも多いです。

前世は
どこかの村で雨乞い師でもやっていたんじゃないかと
最近本気で思っています…。

だって私こんなにタイミング悪く(良く?)雨に降られているのに、
雨がけっこう好きなんですよ。

朝起きて雨が降っていたら、何だかほっとするし。

雨乞い師の血だな…と(笑)

主人には
「雨乞い師じゃなくて、雨乞いのために生贄になったんじゃない?」
「白い服似合うし!」
と笑いながら言われます。

そ、それもあるかも!?

ちなみに主人は超晴れ男。
雨女と出かけても晴れるくらいの、
強力な晴れのパワーを持った人です。

おかげでデートはだいたい晴れの日が多いです(笑)

晴れ男の主人に感謝しなくては。

 

そうそう。

 

感謝と言えば、最近不眠気味だったので、

主人に眠れる サプリを紹介してもらい飲みました。

 

そしたら、ぐっすり眠れるようになりました!

本当に主人に感謝です。